Saturday, August 21, 2010

Webスクレイピングで逮捕?

 岡崎市立中央図書館の検索ページに、プログラムからアクセスして逮捕→釈放された人の話です。株プログラムでデータ拾うのに当たり前に行われてたりするんで他人ごとじゃない?

 本人のページは、なんか色々違和感あるんで、Googleで。

Google検索 岡崎市立中央図書館

 要約すると、サーバ側のヘナチョコ仕様に、逮捕された人の(過剰?)アクセスが重なったせいでトラぶったと。まぁ、逮捕するまえに、アクセス弾けばいいだけだよな。

 サーバを管理する人たちからすれば、想定外のアクセスは何よりもイヤなんだろう。

 ↓のFXのアラート動かしてる俺も捕まっちゃう・・・。何事もほどほどに。

0 Comments:

Post a Comment

<< Home