Sunday, July 05, 2009

岡三RSS、敷居高し、その2

 何気に OleContainer を使って、エクセルを呼び出したら、それっぽく動いた。



 ティック(TICK)や分足(CANDLE)は、その値自体をトリガとして使うには遅すぎて無理だが、スピードが気にならない部分でなら使えなくもない。

 通常パラメータ(QUOTE)は、確かにリアルタイムに更新されるみたいだが、別プログラムから制御するのは限りなく面倒そう。

 Calculateイベントで、更新を捕らえても、どのセルが変化したのかを、どーやって知るのか未だ不明。エクセルのマクロってのは、ホント、単独アプリを組むよりはるかに難しい。

0 Comments:

Post a Comment

<< Home