Thursday, December 01, 2005

それで儲かるの?

 「プログラムまで作って、それで儲かるの?」とか、たまに馬鹿にされ気味で聞かれるのですが、少なくとも僕が組んだプログラムは、ただのツールであって、マケスピがいいか、カブマシーンがいい、とかの道具としての使い勝手の話で、損益と直接の関係はないのです。作っている本人は、それが無いよりは有ったほうが有効だと、強く信じているわけですから、「損をしたけど、ツール使っていなかったら、さらに大損してたんだろうなぁ」、とポジティブ(笑)に考えないといけません。
 もちろん、売買シグナルを出すタイプのプログラムならば、良し悪しが、直接の損得に結びつきます。本当に儲かるプログラムが出来たならば、それ表に出す必要はないはずですが、なぜか存在します。謎です。そのうち、僕もシグナル出すロジックを組み込んでみようと思っていますが、今はそれ用にデータ集めをしているところです。日足は研究しつくされてると思うんで日中足で動くタイプです。

 数パターンのロジックを組み込んで、それぞれ別の名前で売り出す。一つぐらいは良い成績だせるものが出来る。成績悪かったものは、切り捨てて、ロジックは同じで別の名前で売り出す。これをループ。鴨が入れ替わり立ち代りお金を落としていってくれる。そういうのやりたい。やはり、プレイヤーではなく胴元側にまわらない事には稼げないよね(笑)。
 「株ソフトつくってる本人が言うのもなんですが、株で大儲けできるなんて幻想そのものです。アホな煽り文句を、真に受けてネットで株やる人が増殖中みたいですが良く考えてから参加したほうがいいです。儲かるのは、(賢い)金持ちと、極一部の才能のある人だけです。~~~略~~~、やってる本人は自分だけは儲かる、っていう得体の知れない妙な自信を持っているように思えます。これが、ギャンブルの魔力。とかいう僕もその昔、競馬だけで生活できるとニヤニヤしてた時期がありました。今思うと馬鹿スギです。」

 と、このブログの元になったページには、そう書いていたのですが、この所(2005年末)の日経平均の上げっぷりを見ていると、馬鹿はお前だけで、みんな儲かってんだよ、という声が聞えてきそうです。

0 Comments:

Post a Comment

<< Home